注目キーワード
  1. SaaS
  2. HRTech
  3. FoodTech
  4. HealthTech
  5. AdTech
次のユニコーンになりうるSaaS企業を紹介していきます。
フロムスクラッチとは?
広告

マーケティングのプラットフォームサービスである『b→dash』を提供するフロムスクラッチ。そのサービスの内容と魅力、資金調達状況などについてわかりやすく解説します。

フロムスクラッチの概要

フロムスクラッチの概要

フロムスクラッチは、2010年4月に設立されたマーケティングプラットフォームのサービスを提供するSaaS型企業です。従来なかった、AIを用いたマーケティングにおけるプラットフォームビジネスを日本で展開し、拡大を続けている非常に興味深い企業です。資金調達も着実に行なっており、今後の成長が楽しみであるAdTech企業であると言えるでしょう。

広告

フロムスクラッチとは、どのようなサービスか?

マーケティングプラットフォーム『b→dash』がメインサービスとして展開しています。そのサービスの特徴について、以下にてまとめます。

b→dashとは?

b→dashとは?

b→dashとは、人工知能(AI)とビックデータ解析技術を組み合わせたマーケティングプラットフォームサービスです。マーケティングプラットフォームサービスとしては、業界シェアNo.1を獲得しています。

b→dashの特徴は?

b→dashのサービスの特徴について以下にて解説していきます。

いつでも使えること

いつでも使えること

b→dashでは、ディープラーニング技術を基に顧客情報などの各種データを自動的に統合することができるため、分析を行う際、毎回データの取り込みを行なったり、データの統合作業を行なったりすることが不要です。そのため、よりデータの分析やその後の打ち手の検討に時間を割くことが可能です。

これひとつだけで完結できること

これひとつだけで完結できること

b→dashは、データマーケティングにおける様々なシーンにおいても対応できるように、複数の機能を実装しています。そのため、自社のマーケティングで行いたいことは、ほとんどb→dash上で行うことが可能です。複数のツールを組み合わせて使用しなければいけない煩雑さを考えると非常に魅力的な機能と言えるでしょう。

誰でも直感的に使えること

誰でも直感的に使えること

b→dashは、シンプルなUIUXを元に誰にでも簡単に操作できるようシステム設計がされており、直感的な操作が可能です。また、万が一それでも使い方に困った時は、サポートデスクに相談すれば、プロフェッショナルなサポートを受けることが可能であるため、安心して使用することが可能です。

フロムスクラッチの代表者は?

代表取締役は、『安部泰洋』氏です。
大学生時代から起業を志し、新卒で人材系ベンチャー企業に入社し、半年で新規事業責任者に抜擢され事業の黒字化を成功させ、社長賞、全社MVP賞を受賞します。その後、リンクアンドモチベーション入社し、新部門の立上げや組織人事、採用コンサルティング事業に従事しました。その後、2010年に株式会社フロムスクラッチ設立し、今に至ります。

フロムスクラッチの資金調達状況は?

創業から順調に資金調達を行なっており、現在までに約45億円の資金調達を達成しています。

2017年5月、マーケティングプラットフォーム「b→dash」の開発・提供を行う株式会社フロムスクラッチは、株式会社産業革新機構、Rakuten Ventures Japan fund、既存株主などを割当先とする第三者割当増資等により、総額約32億円の資金調達を完了しましたことをお知らせいたします。
 当社はこれまでに、北米を主な活動拠点とするDraper Nexus Venture Partnersをはじめ、伊藤忠テクノロジーベンチャーズや電通デジタル・ホールディングス、グローバルブレイン、日本ベンチャーキャピタルらから約13億円の資金調達を実施しており、「b→dash」をリリースした2014年10月以降の累計調達総額は約45億円になりました。

https://f-scratch.co.jp/news/3425/

フロムスクラッチの今後の動向は?

前回の資金調達において、b→dashのさらなるサービスの拡充を目指していくことを宣言しており、現在もその部分に注力しているものと想定されます。また、直近で様々な分野の企業と連携を実施しており、b→dashのさらなる普及に向けて注力していることが伺えます。

今回の資金調達により、機械学習をはじめとした人工知能技術、データ統合基盤、そしてデータ高速処理技術の開発強化を行い、「b→dash」の更なる開発強化を進めて参ります。

https://f-scratch.co.jp/news/3425/

まとめ

マーケティングプラットフォームビジネスを提供するフロムスクラッチ。同社のメインサービスであるb→dashを含めて解説してきました。今後、さらにネットビジネスが盛んになっていくことから、マーケティングビジネスも成長が見込まれると思います。海外発のマルケトなどのサービスも日本進出してきていることから、競争環境は激化してきていますが、今後どのようにビジネスを拡大させていくのか、同社の挑戦が楽しみですね。

広告
フロムスクラッチとは?
最新情報をチェックしよう!
>将来有望なSaaS企業を紹介

将来有望なSaaS企業を紹介

将来有望なSaaS企業をデイリーでLINE@にて紹介します。
LINE上で、企業名やサービス名で検索すると、こちらのサイトに簡単にアクセスすることも可能です。
関心ある方は、以下『登録ボタン』より登録ください。