注目キーワード
  1. SaaS
  2. HRTech
  3. FoodTech
  4. HealthTech
  5. AdTech
次のユニコーンになりうるSaaS企業を紹介していきます。
CLUEとは?

CLUEとは?ドローンを用いたサービスを提供

広告

ドローンを用いたサービスを提供するCLUE。そのサービスの魅力と評判、資金調達状況について解説します。

CLUEの概要

CLUEの概要

CLUEは、2014年8月に設立されたドローンを用いたサービスを提供するSaaS型企業です。ドローンビジネスとSaaSを組み合わせた新しい形のサービスとして注目を集めています。資金調達も順調に行っており、これからの展開が楽しみな企業です。

広告

CLUEとは、どのようなサービスか?

CLUEの主なサービスは、『DroneRoofer』です。以下にて詳しくこのサービスについて解説していきます。

DroneRooferとは?

DroneRooferとは?

DroneRooferとは、ドローンによる屋根の外装点検サービスです。日本初のサービスであり、現在全国の屋根外装点検や施工の現場で使われています。

DroneRooferの魅力とは?

続いて、DroneRooferの魅力について解説していきます。

シンプルに操作できること

シンプルに操作できること

DroneRooferは、iPadを用いて直感的に操作することが可能です。そのため、より簡単にドローンの操縦をすることができます。

屋根の点検を効率化できること

屋根の点検を効率化できること

DroneRooferは、より簡単に屋根の点検をすることが可能です。特に点検後の屋根の写真をもとに、コメントの書き込みや面積計算をすることができるため、より業務を効率化することができます。

安全性が高いこと

DroneRooferは、ドローンで点検作業を行うことができるため、より安全性が高く作業することが可能です。そのため、企業側としてはリスク少なく導入することができます。

サポートが充実していること

サポートが充実していること

DroneRooferは、ドローンの導入からサポートまで一気通貫で支援してくれます。そのため、導入して手間暇をあまりかけずに、ドローンを使用することが可能です。

CLUEの代表者は?

代表取締役CEOは『阿部 亮介』氏です。
東京大学大学院工学系研究科修了後、株式会社ディー・エヌ・エーにエンジニアとして入社し、Webサービスの運用開発を経験します。その後、シンガポールに渡り、現地のスタートアップ企業に入社し、マネージャー及びアプリ開発エンジニアを経験します。その後、2014年に日本に帰国し、株式会社CLUEを設立し、今に至ります。

CLUEの資金調達状況は?

創業から順調に資金調達を行なっており、現在までに約3億7千万円を調達しており、シリーズBラウンドにいると推定されます。

2017年11月、ドローン用のソフトウェア開発を手がけるCLUEは、リアルテックファンドなどを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額で3億3000万円を調達したと発表した。
CLUEは2014年8月の設立で、これまでに2度の外部調達を実施している。今回を合わせた累計調達金額は約3億7000万円だ。CLUEは今回調達した資金を利用してエンジニアの採用を進めて技術開発体制を整えるとともに、海外展開の強化を進めていくとしている。

https://jp.techcrunch.com/2017/11/15/clue-fundrasing/

CLUEの今後の動向は?

今回の資金調達でCLUEは、技術開発体制を整え、海外への展開を目指していくと推定されます。CLUEは、アフリカに進出しており、まだ交通の便が整っていない市場において、ドローンを用いたソリューションを提供しています。ドローン産業は、新興市場と親和性が高いサービスであるため、同社の今後の動向が楽しみですね。

CLUEは今回調達した資金を利用してエンジニアの採用を進めて技術開発体制を整えるとともに、海外展開の強化を進めていくとしている。

https://jp.techcrunch.com/2017/11/15/clue-fundrasing/

まとめ

ドローンを用いたサービスを提供するCLUE。そのサービスについて解説してきました。ドローンという新サービスを展開する企業として注目度は高いですが、その中でも同社はいち早くアフリカに進出している点が素晴らしいと思います。ドローンビジネスを行うにあたって最も親和性の高い市場に切り込むというのは戦略上正しい判断であると思うので、今後の展開が楽しみですね。

広告
CLUEとは?
最新情報をチェックしよう!
>将来有望なSaaS企業を紹介

将来有望なSaaS企業を紹介

将来有望なSaaS企業をデイリーでLINE@にて紹介します。
LINE上で、企業名やサービス名で検索すると、こちらのサイトに簡単にアクセスすることも可能です。
関心ある方は、以下『登録ボタン』より登録ください。